日光江戸村で鬼滅の刃コスプレはOK?持ち込み方法やイベントについても | 厚木ケーキを探せ!ケーキ大好きっこのブログ

日光江戸村で鬼滅の刃コスプレはOK?持ち込み方法やイベントについても

スポンサーリンク

栃木県日光市にある江戸時代の街並みを再現しているテーマパーク『日光江戸村(江戸ワンダーランド)』。

江戸時代の文化や生活を体験できますが、コスプレの撮影スポットとしても人気となっています。

時代背景が和風のマンガやアニメには日光江戸村で撮影することでさらにいい雰囲気のコスプレ写真がとれますよね。

爆発的な人気の鬼滅の刃や刀剣乱舞、薄桜鬼、忍たま、ナルトなどのコスプレにはぴったり。

日光江戸村では鬼滅の刃のコスプレはOKですが、コスプレには条件があります。

それをしっかり読んでコスプレするようにしましょう。

日光江戸村で鬼滅の刃コスプレはOK?

日光江戸村で鬼滅の刃のコスプレはOKです。コスプレ衣装も持ち込みOKとなっています。

ただし、条件があるので、しっかり確認してからコスプレをしてくださいね。

コスプレイベントがある日に行く場合

コスプレイベントを運営している会社があり、そこで企画をしているコスプレイベントに事前予約してから日光江戸村に行く方法です。

コスプレイベントを開催している会社は以下の2つがあります。

それぞれのサイトから事前予約してから行くようにしましょう。

当日参加もできますが、その場合は料金が少し高くなります。

コスプレイベントには、鬼滅の刃、刀剣乱舞、薄桜鬼、忍たま、ナルトなどがあり、無料撮影サービスもあります。

イベント開催日は現地に更衣室があり、コインロッカーもあるのでコスプレしやすいです。

コスプレイベントがない日に行く場合

コスプレイベントが開催されていないときでもコスプレはすることができます。

ただし、日光江戸村の誓約書を書いていく必要があります。

>>誓約書はコチラ

この誓約書をよく読み、事前に必要事項を記入して、窓口に提出すればOKです。

また、コスプレなら何でもいいわけではなく、日光江戸村の雰囲気に合ったものとしています。

このとき更衣室など着替える場所はありません。トイレを更衣室として使うことも禁止されているので、事前に来ていくか、車のなかで着替えるなどしましょう。

スポンサーリンク

日光江戸村で鬼滅の刃コスプレの貸し出しはある?

日光江戸村では鬼滅の刃コスプレの貸し出しはしていません。

持ち込みでOKなので、鬼滅の刃などのコスプレをする場合は衣装を持参しましょう。

また、鬼滅の刃なら何でもOKというわけではなく、血のりがついた演出や過度な露出がある衣装はNGになる可能性が高いです。

コスプレ衣装は江戸時代に沿ったものという規制がされているので、心配な場合は事前に問い合わせしたほうがいいでしょう。

江戸時代のひとびとの衣装であれば貸し出しはあります。

スポンサーリンク

日光江戸村でコスプレの個人撮影はできる?

日光江戸村では子供が鬼滅の刃衣装を着てスマホでの撮影であれば、特に申請は必要ありません。

ただし、本格的な個人撮影は事前申請が必要となるので、事前に連絡をしておきましょう。

撮影内容によっては断られることもあるので、必ず事前連絡をしておいたほうがよさそうです。

スポンサーリンク

コスプレ衣装の必須アイテム

羽織るだけで鬼滅の刃になれるアイテム。羽織るだけなのでラクチンです。

女性が男装をするときに必須!胸がペタンコになります。

ウィッグがボサボサだとせっかくの撮影が台無し!静電気などで傷んでくるのでケアは大切です。

スポンサーリンク

まとめ

日光江戸村はとても雰囲気があり、とても広いのでコスプレ撮影にとても満足できる写真ができることでしょう。

しかし、本格的なコスプレをする場合は条件があるので、しっかり条件を守って秩序を持った撮影をしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました