スマホ画面をミラーリングでテレビで見る方法!iPhoneとAndroidのやり方は?

スポンサーリンク

スマホで見る動画配信や動画コンテンツをテレビの大画面で見たいなぁと思ったことはありませんか?

実は必要なものさえあれば、スマホの画面をテレビに映してみることができるんです。

iPhoneはもちろん、Androidスマホもできます。

ここではスマホ画面をミラーリングしてテレビで見る方法をご紹介します。

スマホ画面をミラーリングで大画面で動画を楽しもう!

「ミラーリング」とはスマホの画面をテレビに映し出すことができる機能です。ミラーリングを使えば、スマホの小さい画面でしか見れなかった動画がテレビの大画面で楽しむことができます。

映画やスポーツ、ゲームなども大画面で楽しめます。

またスマホで撮った写真や動画、資料なども反映できるので、旅行の思い出を友達と楽しんだり、仕事の話をしたりといったこともできます。

スマホの画面は小さいので長時間集中して見てると目が疲れてきますよね。

そんな目の疲れの予防にもなります。

iPhoneの場合

有線で接続する

スマホとテレビを線でつないで画面に映すやり方です。

そのためには、iPhoneに差し込む「lightning端子接続」とテレビに差し込む「HDMI端子」が必要になります。

「lightning端子接続」とはこのような機器です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

「HDMI端子」とはこのような機器です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

iPhoneに「lightning端子接続」を差し込み、もう一つの先端を「HDMI端子」につなぎます。そして「HDMI端子」のもう一つの先端をテレビの裏にあるHDMI接続口につなぎます。

そうしてテレビの入力画面を「HDMI」に切り替えるとiPhoneの画面が移ります。

無線で接続する

iPhoneのAirPlayという機能を使うことと、テレビにセットトップボックスと呼ばれる機器を取り付けることでiPhoneとテレビを直接線でつなぐことなく、iPhoneの画面が移ります。

セットトップボックスとは、AmazonのFire TV StickやAppleのApple TV、GoogleのChromecastなどのことです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

iPhoneの場合、GoogleのChromecastは使えませんので、AmazonのFire TV StickやAppleのApple TVなどを選択しましょう。

AmazonのFire TV StickはAmazonプライムやTVer、YouTubeも見れるので、ミラーリング以外にも使えます。

Androidの場合

有線で接続する

Androidは機種によっては映像出力機能がないこともあるので、その点があるかどうかを確認しましょう。

またAndroidの充電の接続口の形も確認しておきましょう。

microUSB端子の場合は「MHL」に対応、USB Type-C端子の場合は「DisplayPort Alternate Mode」に対応した接続端子を用意し、HDMIケーブルでテレビとつなぐとミラーリングができます。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

無線で接続する

iPhoneの時と同じようにセットトップボックスの機器が必要になります。

どれがいいのかわからない、という方はGoogleのChromecastがおすすめです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
スポンサーリンク

まとめ

線をつなぐだけ、無線ならば必要機器を用意するだけでテレビで見れるようになるので簡単ですね!

ミラーリングはテレビ以外にもパソコンでの接続もできるので、テレビよりは小さいですがパソコン画面でみることができます。

未来ーリングを使って快適な生活を手に入れましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました